待遇マナー研修を行いました🌞

 

 

 

こんにちは!歯科助手の抱井です。

5月になり段々と暖かくなってきました😊

そしてあっという間に桜も散り、端午の節句がやってきましたね🎏

皆さんGWはどうお過ごしでしょうか?私は食べてばかりで何日か振りに体重計に乗るのがこわいです。。(笑)

 

 

さて、当院では先月医院セミナーが行われました。今回のセミナーは『歯科医院の為の待遇マナー基本研修』です。

・コミュニケーション、マナーの重要性

・第一印象の重要性

・医療人にふさわしい服装と身だしなみ

・印象の良い話し方、聴き方

・医院接遇用語

・普段の診療の中での正しい動作、言葉使い

 

 

と言った内容を勉強させて頂きました。今回この中で3つピックアップしてブログを書いていきたいと思いますので少しお付き合い下さい(^o^)丿

 

今回の研修の目的とは。。

★コミュニケーションにおけるマナーの理解

★社会人、医療人としての自覚とプロ意識を持つ

★安心と好印象を与える態度と言葉使いの習得

 

突然ですが、皆さんは普段の日常会話で相手とコミュニケーションをとる時どんなことを意識してお話されていますか?恐らく大体の人があまり考えたことないと思います。

でもコミュニケーションを取る上で大切なことがあります!どんなことだと思いますか?

それは、、

「相手に物事を正確に伝える能力」「相手の思っている事を正確に把握する能力」この2つが大切になります。

人と人が気持ちよくコミュニケーションをとるため、相手への信頼を得るためにはマナーとても重要です。

あまり考えたことない事でしたが、何気ない会話の中で少しこの2つを意識することで、より上手く言葉のキャッチボールが出来たような気持ちになりました。

普段気にしてない事でしたがこんなとこにも気にして会話をする事で、相手に与える印象にも繋がってくると思うので気を付けていきたいと思います😊

 

セミナーで実際に会話をしている様子です!!

 

マスクが外せない今の時代に、口元はもちろんですが顔の半分くらい隠れてしまうので、その中での相手に与える印象とても大切になってくると思います。

人の第一印象は7秒で決まるとも言われていて、主に「表情・態度・動作・服装」が1番重要になります。次に「話し方・声のトーン・速さ」です。

好印象な表情を伝えるには、マスクをしていても少し口を開けて笑うと目元が笑いますし、顔の表情を動かすことが大事です!

私は実際に、会話の中の6~7割は相手の目を見て会話したり、ペーシングといって相手に合わせた適度な速度で話す声のトーンをワントーン上げる事を意識してみました!!

話を聴くときには、適度にうなずき声で反応する、ミラーリングといって相手の状態に合わせた表情をすると言ったことも行ってみました(^_^)/

 

今の時期もそうですが、職業柄マスクは欠かせないのでこういった些細なところを気を付けながら過ごしていきたいと思います。

 

今回のセミナーで学んだことはこういった機会がないとなかなか知れないこともあったと思うのでとても勉強になりました。

自分の中でよく落とし込んで素敵な私になれる様、日々精進して参ります!

そして5月、6月と残りあと2講演ありますので引き続き気を引き締めて頑張ります。

 

初めにもお話した通り暖かくはなりましたが、少し肌寒い日があったり、逆に汗ばむ日があったり忙しいですが

皆さん手洗いうがいを忘れず、体調に気を付けてお過ごしくださいね😊

 

私も体調管理に気を付けつつ、皆さんのご来院お待ちしております。

長くなりましたが読んでいただきありがとうございました!

 

それでは体重計にのってきます。。😂