新潟で歯科医師に向けて講演☆

表題通りオファーを頂き、新潟で歯科医師に向けて講演をしてきました。理事長の遠藤です。

新潟ではここ2日、急に雪が降ったようで関東とは違い、かなり寒かったです。

やっぱり新潟寒いな…

学生の時は研修医も含め7年間いた街ですが、関東と比べるとやはり寒かったです!

 

さて、何で新潟か?というと、

新潟大学歯学部出身の開業医の勉強会『新窓会』というグループからオファーを頂きました。

毎年、学外で活躍している先生を呼んで講演してもらっているとのことで、

今回そのオファーを1年前からいただき、非常に光栄でした。

内容は、顕微鏡歯科治療と感染対策に絞って、お話しさせていただきましたが、

高評価をいただけてホッとしております。

受講していただいた先生の中には、学生時代お世話になった先生もたくさんいていつもとは違った緊張感と

身が引き締まる思いでした。

現在の会長である村田先生には学生時代でもライターとしてお世話になりました。

呼んでいただきありがとうございました!!

 

その日は懇親会も開いて頂き、その翌日は後輩のクリニックで根管治療の講演もしてきました!

こちらも大学の後輩に声をかけて頂き、後輩たち中心に10名参加して頂きました。

根管治療の話を中心に

歯科医師とは…みたいな話もさせて頂きました。

恐縮です(>人<;)

ハンズオンという実習もしてもらい、知識の共有ができた気がします。

 

今回は、学生時代を過ごした新潟という地でこのような機会をいただけて本当に光栄でしたし、

また呼んでいただけるようまだまだ研鑽しなければならないと改めて思いました。

来週は歯科医師会の勉強会にも講師として声をかけて頂き、

私の考え方等が何か1つでも参考になればと思っています。

これからもアウトプットは引き続きしたいと思っております。

そして、自分も勉強することで、また患者さんに還元することができたらなお幸いです。