夏休み中も元気いっぱいで過ごすコツ!

夏休み中も元気いっぱいで過ごすコツ!!

夏休みに入りましたね。今年は学校生活や園生活に慣れたところで

すぐに夏休みが来た!

という感じではないでしょうか?

 

そして、暑い中のマスクの着用。

いつもと違うことばかりで、何事も最新情報をもとに試行錯誤の毎日ですね。

 

 

ところで、夏休みなど長い休みになると、

生活ペースが登校・登園している時と違くなって

大幅に乱れてしまうことがあります。

毎日寝るのが遅くなってその結果起きるのも遅くなる習慣になったり、

おうちにいる時間にお菓子をだらだら食べてしまったり・・・

長期休みに入ってからお口の中の状態が悪くなる事が実はかなり多いのです。

 

甘いお菓子や飲み物、おいしいですよね。

でもそういうものをだらだら食べたりだらだら飲んだりすると、

間違いなくむし歯になりやすくなります。

家族や親戚、お友達とのイベントの時は

大いに楽しんで素敵な時間をめいっぱい過ごしてほしいですが、

それ以外の日は規則正しい、登校・登園時とほぼ同じような生活を送るようにすると、

お口の中だけでなく身体全体の体調も崩すことが少なく、

いつも元気いっぱいで夏休みを過ごすことができます。

3食のお食事もおやつの時間も、なるべく普段と同じように、

そして時間と量を決めて食べるようにしましょう。

 

 

 

また、熱中症対策としてスポーツドリンクを飲むときも注意してください。

500mlペットボトル1本のスポーツドリンクには

スティックシュガー10本以上の砂糖が含まれているのです。

10本以上!!

✖️4

普通は飲み物に一度に入れて飲まないですよね・・・。

むし歯が多発するばかりでなく、

飲み物に入っている糖分の吸収はとても速いので一気飲みを続けると

子どもでも糖尿病になってしまいます。

 

普段から寝不足や不規則な生活にならないようにして、

食生活でバランスよくビタミン・ミネラルなどの栄養分を充分に摂るのが基本です!!

いっぱい汗をかく時は、いつもよりちょっとだけ多めの塩分と充分な水分を

こまめに摂るようにしましょう。

水分を摂るには麦茶がおススメです!

カフェインが入っていないので利尿作用がなく、

体の熱を冷ます効果や血液サラサラ効果もあります。

作るのも簡単ですしね。

ジュースを買う代わりに、ぜひ麦茶のポットをいつも冷蔵庫に置いておいてくださいね。

例年と違う夏休みであるからこそ元気でいられるように、

毎日ちょっとしたことに気を付けて過ごしましょうね!