小児歯科を相模原市でお探しの方へ

小児予防歯科のページを更新しました。

https://natural-hashimoto.jp/syouniyoboushika/

 

当院では小児歯科は、以上のページでも記載してありますが、

『究極の予防歯科』

と考えいています。

むし歯になってからでは、大人も含めて治療が必要ですし、治療回数も長くなるし、痛いときもあります。

自分の歯を健康的に維持していく事が何よりも一番大事です。

「子供の歯は虫歯になっても抜けて、新しい大人の歯が生えてくるからいいや」

では決してありません。

 

子どもの時から適切なブラッシング、栄養指導をすることが、一生涯、自身の歯で食べられるに繋がります。

 

日本はあまり歯医者に通う習慣はありません。

世界的に見ても受診率は非常に低いです。

 

ただ、痛くなってから歯医者に行くのではなく、痛くなる前に、きちんと健康な歯を維持していくために歯医者を利用してもらえたら嬉しいです。

 

初めての歯医者、いくつになってから通えばいいんだろう?
歯が1本でも生えたら一度来院してみてください。

どんな些細な事でも、小児歯科学会専門医をはじめとした女性歯科医師が、衛生士が、管理栄養士が、保育士がお答えできたらと思います。

 

小児専用の待合室、治療室で

小児歯科チーム全体でお待ちしております。