排列コンテストで金賞受賞

当医療法人の系列になります「入れ歯の技工所 おり鶴」代表:桑名が排列コンテストで金賞を受賞しました。

50名の技工士が参加したコンテストで一番良い賞を頂きました。

 

排列?

と思う方がほとんどだと思いますが、

排列とは義歯を製作する際に人工歯を並べることを排列と言います。

今回のコンテストの趣旨は、新しく発売開始となった人工歯を使用し、総義歯を作成するというもの。

【義歯(入れ歯)製作に従事されている40歳までの皆様に、総義歯(入れ歯)製作コンテストを実施いたします。】HPから抜粋

 

たくさんの参加者の中から金賞を頂けたことは本人にとって非常に喜ばしいことでありますが、

我々法人としてもパートナーである歯科技工士がこのように評価されることはとても嬉しいことです。

見た目だけでなく、機能性にも優れた入れ歯製作しているとの評価も受け、

当法人に通われる入れ歯が必要な患者さんには歯科医師と歯科技工士で協力して、

より一層機能的にも優れた入れ歯が提供できるようにお互い今後も精進致します。