キシリトールのある生活

 

こんにちは! 歯科衛生士の相川です。

 

今回は【キシリトールの性質】について

お話しをしたいと思います。

 

さて、みなさんが

『キシリトール』と聞いて、最初に思い浮かぶものは何ですか?

 

 

「キシリトールガム」や「虫歯予防」を思い浮かべた方が

多いのではないでしょうか?

 

ではなぜ、キシリトールが虫歯予防に繋がるのか・・・

 

 

それは、虫歯の原因菌となるミュータンス菌の働き方を、

キシリトールが変えてくれるからです。

 

ミュータンス菌は美味しいお菓子やジュースなどの様々な糖をエサに

「酸」や「歯垢」を作り出します。

その「酸」により歯が溶かされ、虫歯につながってしまいます。

 

 

 

 

キシリトールを食べてもミュータンス菌が「酸」を作り出さないため

虫歯にならないのです!

 

 

そして、一定期間キシリトールを摂取し続けることで

ミュータンス菌は弱り減っていき

歯の汚れ=歯垢(しこう)=プラーク=細菌の塊 の

付く量が少なくなり、質も変化します!

 

例えば、

〇ねばっぽい唾液がサラサラになる。

〇ベタっと歯についていた歯垢(しこう)がサラッとなって簡単に

 落としやすくなる。

 

と、言うように、キシリトールを生活に取り入れることで

【虫歯になりにくいお口の環境】に繋がるのです!

 

 

だからといって、キシリトールだけを摂っていれば

虫歯にならないというお話ではありません。

 

〇毎日のブラッシング(フロスや歯間ブラシの併用)

〇規則正しい生活や食習慣

〇歯科医院での定期検診

〇フッ素の使用

 

 

が、一番大切になります。

そこにキシリトールをプラスすることで

よりキシリトールの効果を発揮できるのです!

 

キシリトールが皆さんの生活に取り入れていただけるように

今後も情報を発信していきたいと思います。

 

当院では、【キシリトール100%】の

ガム、チョコ、タブレットの販売も行っていますので

ご購入をご希望の際はお気軽にスタッフにお尋ねください!

 

小児歯科の受付ではキシリトールについての

掲示もしております!

 

※補足になります

キシリトール製品を他店舗さん等でご購入される際は

必ず【キシリトール100%】と記載のあるものを!

砂糖や水飴が含まれていると効果は期待できません。

成分表や表記を確認してください!