あるようでない?歯医者の預かり保育

 

こんにちは、保育士の大成です。

最近気温も不安定で体調を崩しやすい時期ですが

みなさん体調は大丈夫ですか?

身体にいい食べ物や料理など当院の管理栄養士さんに聞いてみると

耳寄り情報がゲットできるかもしれませんよ??

 

今回は毎週水曜日に行っている預かり保育について

少しお話しさせてください!

 

お子さんがいるご家庭は歯医者に限らず

中々自分たちの病院って行きづらくないですか?

“子ども一人置いていけないし・・・”

“連れて行って泣いたら周りの迷惑じゃないか・・・”

“預かってもらえる人いないし・・・”

など色々悩んで諦めてしまう人も少なくないと思います。

 

ですが安心してください!!

気を遣わずに治療を受けていただけるよう保育士2人で

お子さんを診療後までお預かりさせていただいています。

 

 

最初は離れるのが嫌でずっと泣いてしまう子もいれば、

じーっと立ったまま動かない子がいたりします。

初めての場所で親御さんと離れるのは子どもたちにとっては

不安だらけなのは当たり前です。

ですが、いろいろなお友達と過ごしたり保育士と遊んだりしていくうちに

笑顔を見せてくれるようになった子はたくさんいます♪

親御さんも泣いている子どもの姿を見るのは心が痛いと思いますが

安心して預けていただければと思います!!

 

 

 

私たち保育士は、預けていただいているお子さんの成長や笑顔を

一緒に見れることうれしく思います!!

何か気になることがありましたら気軽に聞いてください♪

一週間に1回の預かりですが可愛いお子さんたちに会えるの

楽しみにしています!!