セミナーに行ってきました!

こんにちは!😁
歯科衛生士の沖園です。

昨日、歯科衛生士のセミナーに参加してきました。

歯周治療やインプラント治療を中心とした講義でした。
また患者さん自身のセルフケアの大切さを再認識できる内容でした。

歯周治療は患者さんが主体となり私達歯科衛生士はそれをサポートする役割であること、
その為に必要な知識や技術、メインテナンスでは何を見て何をするべきか、などなどこれからの臨床に活かせるお話をたくさん吸収してきました。

インプラント治療においてもセルフケアの重要性は勿論のこと、歯科医師や歯科衛生士による定期的なメインテナンスが、長くインプラントを維持していく為の鍵となること、等頷けるお話ばかりでとても勉強になりました。

合間には、Tepe社のダグロスさんから、
Tepe社の企業理念や製品紹介等のお話がありました。
このセミナーの為に遠いスウェーデンから来日して下さったそうです。
ちなみにTepe社は予防先進国スウェーデンの口腔ケア製品のメーカーです。
スウェーデン国民の8割はTepeの歯ブラシを使っていると言われています。

サンプルをたくさん頂きました。

面白いな〜と印象に残ったのは『口紅を唇の60%にしかつけないなんてことはないのに何故歯は60%しか磨かないのか?』というお話です。

皆さんは歯と歯の間をどのように磨いていますか?
歯間ブラシやデンタルフロスは使用していますか?

実は、歯ブラシだけでは歯垢は60%しか除去できないと言われています。

100%に近づけるためには何が必要でしょうか?
お家のお掃除をする時、全ての場所を同じ道具でしますか?
それぞれに最適な道具を使い分けていると思います。
お口の中も同じです。奥歯、前歯、歯と歯の間、矯正器具の周り、などなど
それぞれに合う道具があります。
そして人によって出来ること、出来ないこと、使いやすさ、お口の状態は異なります。
私達歯科衛生士はそれらを考慮し患者さんにセルフケアの提案をしています。

皆さんに必要な治療、セルフケアは何でしょうか?

今回のセミナーで学んだことを活かして健康なお口を保つお手伝いをさせて頂けたらと思います。
是非、検診や定期メインテナンスにいらして下さい。
Natural Dental Office橋本でお待ちしております!✨