歯周病学会の認定衛生士に合格☆

当法人の歯科衛生士が日本歯周病学会の認定衛生士の試験に合格しました。

日本歯周病学会というのは、歯周病治療をメインにした学会です。

歯周病治療というのは、歯科医師だけが頑張っても成果はでません。患者さんのお口の健康を守る主役は歯科衛生士です。

 

その学会で認定歯科衛生士になるということは、非常に大変なことで10万以上いる衛生士の中で1000人もいません。

(日本歯周病学会HP引用)

当法人の中でも初めて認定歯科衛生士の輩出となりますが、今後法人全体で相模原市橋本での歯周病治療に取り組んでいくのに、他のスタッフも歯科医師も刺激を受けております。

今後とも歯科衛生士・歯科医師が中心となり歯周病予防のために向かっていけたらと思っております。

また、他の衛生士も先輩衛生士を目標に続いていく衛生士が生まれてくることも期待したいと思います。