お知らせ

小児歯科を相模原市でお探しの方へ 2018.10.23 NEW

小児予防歯科のページを更新しました。

https://natural-hashimoto.jp/syouniyoboushika/

 

当院では小児歯科は、以上のページでも記載してありますが、

『究極の予防歯科』

と考えいています。

むし歯になってからでは、大人も含めて治療が必要ですし、治療回数も長くなるし、痛いときもあります。

自分の歯を健康的に維持していく事が何よりも一番大事です。

「子供の歯は虫歯になっても抜けて、新しい大人の歯が生えてくるからいいや」

では決してありません。

 

子どもの時から適切なブラッシング、栄養指導をすることが、一生涯、自身の歯で食べられるに繋がります。

 

日本はあまり歯医者に通う習慣はありません。

世界的に見ても受診率は非常に低いです。

 

ただ、痛くなってから歯医者に行くのではなく、痛くなる前に、きちんと健康な歯を維持していくために歯医者を利用してもらえたら嬉しいです。

 

初めての歯医者、いくつになってから通えばいいんだろう?
歯が1本でも生えたら一度来院してみてください。

どんな些細な事でも、小児歯科学会専門医をはじめとした女性歯科医師が、衛生士が、管理栄養士が、保育士がお答えできたらと思います。

 

小児専用の待合室、治療室で

小児歯科チーム全体でお待ちしております。

ページを更新しました(食育・DB) 2018.09.13

まだまだホームページの中には準備中のページがあり、随時更新している段階なのですが、

今回、食育ページhttps://natural-hashimoto.jp/shokuiku/

と、ダイレクトボンディングページhttps://natural-hashimoto.jp/directbonding/

を更新致しました。

 

今後も随時更新していく予定です。

宜しくお願い致します。

毎週木曜日は入れ歯無料相談会を開催 2018.09.07

毎週木曜日は、入れ歯の無料相談会を開催することになりました。

当院では、今歯科医院では珍しくなった院内に歯科技工士がおり、そこで入れ歯を製作しています。

特に入れ歯を専門にしている技工士で、金属の入れ歯制作等にも対応できる設備も完備しています。

また、歯科医師も院長である伊藤が入れ歯を専門にしており、大学院も入れ歯で学位を取っています。

この二人が連携して入れ歯制作に取り組むことで、迅速にかつ精密に入れ歯を製作することができます。

出来上がりも通常では2~3か月かかったりするものも、院内に技工室があることで、その半分の日程で作ることが可能になります。

もし、入れ歯に不具合がある方がいらしたら、ぜひ一度相談だけでもお越し頂けたら幸いです。

 

今週のタウンニュースでも取り上げて頂きました。

 

エジプト人歯学部生が見学中 2018.08.20

エジプトから昨年に引き続き、歯学部の学生さんが当法人に見学に来ており、今年は新医院であるNatural Dental Office 橋本で見学をしております。

4年生なので、まだまだ20代前半ですが、身長も大きいこともあり、大人っぽく見え、一瞬

 

おっ!?

と思う方もいると思いますが、中身は非常に明るい性格なので、英語は喋れますので、見かけたら声をかけて頂けたら幸いです。

予定では、今週いっぱいは診療見学を小児歯科の方でもさせて頂く予定です。

患者さんにはご迷惑をお掛けしますが、ご容赦ください。

朝の全体ミーティングにも参加して、真剣に聞いてました!日本語はあんまりわかりませんが(^^;)

当法人では日本の歯科治療を学ぶために、多くの海外の方が見学に来ますが、スタッフにとってもなかなか面白い体験になっております。

朝日新聞社の提携サイトに紹介記事掲載 2018.07.14

マイベストプロ神奈川という朝日新聞が協力している色んなプロを紹介するサイトに当法人の理事長が掲載されました。

 

総合歯科医院という新しい分野が注目され、記事にしていただきました。

http://mbp-kanagawa.com/natural-hashimoto/

子どもセンターで歯磨き・栄養指導 2018.06.16

先日、当院の小児歯科医と管理栄養士2名で、大島の子どもセンターに歯磨き・栄養指導を行いに行ってきました☆

小児歯科医は歯みがき指導を中心に、お越しになったお子さんにモデルになっていただき、直接その場で仕上げ磨きの手本を致しました。

 

今までも橋本の子どもセンターにもお声を掛けていただき、歯みがき指導はしていましたが、今回は今年度から当法人に勤務している管理栄養士たちも一緒にこの活動に参加することにしました。

二人は食育を中心に話をさせて頂きましたが、興味を持っていただけた話もあったようで良かったです。

ただ初めてということもあり、まだまだ伝えきれていないこともあったようなので、今後もこの活動は継続予定ですので、アップデートしていくのを期待していてください。

 

来週木曜日の21日には橋本の子どもセンターで行う予定ですので、お時間ある方、ご興味がある方はぜひお越しください♬

歯周病学会の認定衛生士に合格☆ 2018.06.02

当法人の歯科衛生士が日本歯周病学会の認定衛生士の試験に合格しました。

日本歯周病学会というのは、歯周病治療をメインにした学会です。

歯周病治療というのは、歯科医師だけが頑張っても成果はでません。患者さんのお口の健康を守る主役は歯科衛生士です。

 

その学会で認定歯科衛生士になるということは、非常に大変なことで10万以上いる衛生士の中で1000人もいません。

(日本歯周病学会HP引用)

当法人の中でも初めて認定歯科衛生士の輩出となりますが、今後法人全体で相模原市橋本での歯周病治療に取り組んでいくのに、他のスタッフも歯科医師も刺激を受けております。

今後とも歯科衛生士・歯科医師が中心となり歯周病予防のために向かっていけたらと思っております。

また、他の衛生士も先輩衛生士を目標に続いていく衛生士が生まれてくることも期待したいと思います。

 

水曜日は子供預かりの日☆ 2018.05.23

当院には、保育士が常勤でいます。

理由は小児歯科治療に携わること、事業内保育でスタッフの子供を預かること等ありますが、その働き方の1つに

【お母さんが治療中の時に、患者さんの子供を預かる】

というのがあります。

小さいお子さんがいると、お口の中に問題があってもなかなか歯医者に行けないお母さん方のお話しを本院でよく聞いていました。

ただ、本院ではスペースと人材がいなかったため、実現できませんでした。

今回、広いスペースを確保できた事で、週に1回だけですが、

水曜日は患者さんの子供預かりの日

に設定させていただきます。

ルールとしては、

① 予約状況によってはお子様のお預かりをお受けかねる場合がございますのでご容赦ください。
② ご来院の前には託児サービスの利用を希望される旨をお伝え下さい。
③ また来院時には、お子様用のおむつ、お飲み物はご持参ください。

始めたばかりのサービスでご迷惑をかけることもあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

現在、内覧会開催中です!! 2018.04.29

昨日から始まり、明日明後日と内覧会を開催しています!

お時間ある方はぜひお越しください!!

内覧会開催中です!

 

 

新医院のロゴが決定しました! 2018.01.22

 

今回の新医院のロゴは以上のものに決まりました!

新医院は和モダンをコンセプトにしていることから、和のテイストのロゴとなりました。

医院の中には日本家屋で良く使用される格子が特徴的に配置されるため、ロゴにも使用してみました。

また、医療法人のカラーが緑と青を使っていますが、緑は今の本院のカラーで、青は分院のカラーと決めて法人のロゴマークを作りました。

自然多い相模原市を意識しての緑と青ですが、青は空のイメージもあることから、片仮名の『エ』で雲を表現しています。

この表現の仕方は古来から雲の表現ですが、医院名とつなげると面白くなるので、遊び心としても使用されています(笑)