歯医者さんだってお菓子食べます

 

 

歯医者さんだって、歯医者で働いてるスタッフだって、お菓子は食べますよ

おいしいので😋

疲れた時は甘いもの食べたくなりますよね~🍫

 

もちろんみーんな食べていいです🙆🏻‍♀️

 

 

 

ただ歯医者さんたちの違うところは、

・虫歯の原因を知っている

・上手な歯磨きの仕方を知っている

・歯医者さんでクリーニングをしている

とか、それくらいしか変わらないと思います。だってみんな同じの歯ですもの🦷

 


 

カイスの輪ってご存じでしょうか?

 

歯質食事虫歯菌時間というそれぞれの要因が関係して虫歯がつくられ、

それぞれの輪っかが大きくなることで虫歯のリスクが高まっていきます。

 

 

お口の中ってたくさん細菌がいて🤭

よく歯を磨いてる人で1000億〜2000億個、あまり磨かない人で4000億〜6000億個、

全然磨かない人で一兆個以上、その細菌の一種に虫歯菌があります。

 

細菌の数は想像できないけど、全然歯を磨かない人は、よく歯を磨く人より

10倍も細菌が多いみたいです💡

虫歯菌も10倍多いはずなので、虫歯のリスクも10倍高いです。

 

お菓子や甘いものを食べれば食事の輪っかは大きくなりますし、

だらだら食べ続けると時間の輪っかは大きくなります。

そして、お口の中は細菌だらけ、虫歯菌が大好きな環境です。

虫歯作ってもいいよーって言ってるようなもんです。

 

 

 

そんな細菌を一掃するのが歯ブラシ

そして歯ブラシでは落としきれない汚れを落とすために定期的に歯医者さんでクリーニングをします👨🏻‍⚕️

定期的に通うことで、虫歯を作らない、予防になります!

 

歯科衛生士さんは、患者さんにあった歯ブラシや、

ここは汚れ溜まりやすいですよ〜とか、歯の磨き方を教えてくれます🦷

歯の磨き方なんて、学校では教えてもらえません。一生大事にしないといけない歯なのに。

クリーニングをしてもらうと、歯がツルツルになるし、ここって隙間だったんだ〜✨と感動しますよ😊

おまけにホワイトニングをすると、白いきれいな歯で気持ちが上がります⤴

 

 

 

虫歯になる要因を知ってて、お菓子を食べるのと、

知らないで、お菓子を食べるのでは大きく違います💡

 

ここでカイスの輪についてお話しすると長くなるので、全然お話できてませんが、

このブログを見てくれた方が少しでも歯に興味を持ち、

歯医者さんに行ってみようと思ってくれると嬉しいです😊😊

 

 

 

 

当たり前のようですが、好きなものを自由に食べれることは、とても幸せなことです

もちろん食べ過ぎはよくないですが⚠

私は自分の歯を大切に守り、食べれる幸せをずーっと感じてもらいたいなと思っています💡

当院は、0歳の子どもからお年寄りまで、家族で通える歯医者です

 

虫歯で痛い思いをする前に、定期的に歯医者さんに通ってもらえればなと思います😊

 

 

 

 

 


 

最後に、うちのスタッフはチョコレートが好きな人が多いので、あの有名なお菓子で勝手にやってみました。

 

 

🔥きのこのチョコ vs たけのこのチョコ🔥

 

 

結果は、

きのこ派  7人、たけのこ派  6人

 

たけのこ派って圧倒的に多いイメージだったんですけど、

きのこ派も負けないくらいいました💡

 

たけのこは、おいしい!クッキーがおいしい!との声。

きのこは、チョコとビスケットが別々に食べられておいしい!との声が。

きのこたけのこ問題はどんな年代でも盛りあがるな~と感じました😁

 

ただ、たけのこ派が増えそうな気がしたのでスタッフ全員には聞くのはやめました…

 

 

そんな世間的には少数なきのこ派の横内のブログでした🐶